健康診断結果

お酒飲む回数はそこそこあることと、一度に飲む量もそこそこあるので過度に肝臓をいじめてる自覚はあったけど健康診断の結果肝機能は A(異常なし)だった。ほんまかいと。

子供がまだ小さいこともあるので、去年末から「持続可能性」というものを意識するようになった。要は「子どもたちが成人して社会に出るまで教育と体育を持続させるために、自身の健康と収入を持続させる」ということ。なので年末にはなぜかこれまで一度も興味をもったこともない人間ドックについて調べてしまった。けっこう価格が高い印象だったのでそっ閉じしたけど、もう少しすると今の状態を把握して対処するためのコストとして捉えて人間ドックとか受けるかもしれない。そう考えると大嫌いだったバリウムとか胃カメラとかに対する心理的ハードルが少し下がったように思う。

その文脈でいうと、健康診断は(会社が費用負担してくれているので)無料で今の状態を把握できるとても素晴らしい仕組みだなとこの歳になってあらためて思ってしまった。気づくのが遅い。

次回診断時にはスコアを上げることを目標に食事や運動を見直そうとも思うが、年に 1 度しか受けられないので、次回診断時までモチベーションが続かないように思う。半年後に自主的に診断するか、健康診断が目的ではないなにか指標を作って健康状態向上に向けてなにかを取り組むべきかすこし考えている。

歳を重ねることに考えが変わるのはおもしろい。考えが変わるというか幅が広がるようにしたい。幅が変わらないのでは成長が無い気がする。身体の横幅の成長は止めたい。脂質の診断結果は C だった。運動しよう。

--

--

--

福井で働く toB SaaS プロダクトマネージャー

Love podcasts or audiobooks? Learn on the go with our new app.

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store
sasaki

sasaki

福井で働く toB SaaS プロダクトマネージャー

More from Medium

PFAS Exposure and a High Fat Diet Found to Increase Tumor Risk

Happy New Year from PLACED

DoragonLand IDO on KOIStarter: Things You Need to Know

Why I now pay more attention to user interface designs in devices.